CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
塊魂
塊魂 (JUGEMレビュー »)

何でも転がして巻き込んじゃうゲーム。王様のふざけた理由で尻拭いさせられる王子がちょっといじらしい。
ずっと楽しませてくれる逸品★
RECOMMEND
NHKにようこそ! (1) (角川コミックス・エース)
NHKにようこそ! (1) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
滝本 竜彦,大岩 ケンヂ
滝本竜彦渾身の作品w
作者の実体験と言っても過言ではないだろうの内容です。
是非、ひきこもる際にはお読みください(*´▽`*)
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
またまた桜井亜美
Apri・Kiss
Apri・Kiss
桜井 亜美

この最新刊?のApri・Kissが本棚に陳列されていたので。
思わず。。と言うか、新刊が発売されていた事に驚き、購入に至る。
中身は、少し珍しい全編メールの内容で綴られていると言うことだ。
でも、如実に世界観をイメージしやすいようにはなっていて、安心した。
最近は、迷惑メールや、不幸メール類のチェーンメール等が当たり前な状態で。
もし不気味な宛先不明のメールが届いたら誰でも気味悪いものであろう。
でもそのメールは、主人公へのタイムリミットを知らせるものだった。
何通にも渡って主人公に送られてきては、カウントダウンの鐘は刻一刻と迫ってくる。
でも、まじ桜井亜美の作品は。痛々しいけど。
心が洗われるほどスキでもある。。
ダイスキだと思う。
結構周りには読んでるって人が少ない。やっぱ、敬遠されてるのかなぁ。
とか思っちゃうんだよねぇ(^^;

桜井亜美のファンサイトとか、交流サイトとか知ってらっしゃる方がいらしたら、是非教えて下さい!お願いしますm(_ _)m

それだけ、この作家には思い入れも強い。
今回は、メール文体だから読みやすいと思う。二時間くらいで一気に読んだ方が、良いかな☆
| 読書 | 00:10 | comments(0) | trackbacks(2) |
アナタの一冊が見つかる!!
ライトノベル完全読本
ライトノベル完全読本

本当は、違う本を求めて本屋に立ち寄ったのだが。
こんなムック本を見付けてしまい即レジへジョギング汗
今をトキメク作家陣の作品が載っているのは嬉しいハート

ブギーポップの上遠野浩平

キノの旅の時雨沢恵一

マリア様がみてるの今野緒雪

戯言シリーズの西尾維新

今まで、ライトノベルは軽視され続けてきたが。
決して一般文芸に劣っているとは私は思わない。

イラストが、アニメチックであっても。
中身は変わらない。
もっと色んな世代に読まれても良いとは思うのだが。
やっぱりライトノベルはジュブナイル的なのだろうか。
中高生がメインではない話もいっぱいあるから惜しい。
だが、一年を通して刊行される量が半端でないのもまた事実。
とにかく多い。
そして古本屋ではあまり売って欲しくないものでもある。
悲しい事実だなぁ。。
| 読書 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜井亜美
一年を通して、どうもこの暑い死ぬような蝉の、
種の渇望の声を聞くこの夏頃になると。
どうしても読みたくなる。。。

それは、一年を通して自分が病みやすい時期だから=夏バテ!?
夏バテかはどうか解らないが。
この手の本を読んだあとは、兎角アッパーな感じか。ダウナ−かどっちかだ。
正に覚醒剤的酔いしれ方。

ま、どっちでもイイから今のこの憂鬱な気持ちから解放して欲しくて
読み耽っちゃうんだろうけどね。


珍しく日記を連続で書いてみる。
あんまり書くこともないのだろうけど、思いの捌け口は必要ですから。
あーー自分の好きな作家や本について腐るまで語る相手が欲しい(笑
| 読書 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/3PAGES | >>